スタッフブログ(ホテルフロント日誌)

冬の秋田

2020.02.07 Friday 11:06


みなさま、こんにちわ。
いかがお過ごしでしょうか?(^▽^)/

秋田もようやく雪がたくさん積もり、冬の姿になりました。
雪かきや車の雪よせは寒いし力を使うし大変ですが...久々の雪の秋田でなんだかホッとしてます
冬道運転に慣れていない私は力が入りすぎてか体のあちこちが筋肉痛です( ;∀;)
冬道は怖いですが安全運転で運転したいと思います(-_-;)

冬の秋田では様々な行事が開催されておりますが、
その中の一つのなまはげ柴灯(せど)まつりについて少しご紹介いたします。
みちのく五大雪まつりのひとつ「なまはげ柴灯(せど)まつり」は、
秋田県男鹿市北浦(おがし きたうら)の真山(しんざん)神社で行なわれる男鹿の冬を代表する冬祭りです。
昭和39年に始まり、毎年2月の第二金・土・日の3日間開催されます。
このまつりは、900年以上前から毎年1月3日に真山神社で行われている神事「柴灯祭(さいとうさい)」と、
民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光行事です。

24.jpg

迫力があり、寒いのも忘れてしまうくらい見入ってしまいます

本日2月7日から9日までです。ぜひ、ナマハゲに会いに行ってみてください。
冬の秋田をご堪能いただければと思います(^^)
しっかり、防寒対策してくださいね☆

☆ご宿泊朝食付きプランのご予約は秋田キャッスルホテルへ☆

trackbacks(0)

trackback URL:

コメントする